四国の国際協力人


オイスカ四国研修センター

今回は、香川県綾川町にある「オイスカ四国研修センター」所長の萬代保男さんにお話を伺いました。①団体設立の年はいつですか?四国研修センターが設立したのは、1968年です。②団体設立から今までの経緯を教えて下さい。はじめは1968年に香南町の冠纓(かむろ)神社の境内の中に設立しました。建物はプレハブで、研修生達が利用する農場は神社から遠く、毎日の手入れが大変でした。その後、1981[...続きを読む

中国児童教育援助協会

今回は愛媛県にある国際協力NGO「中国児童教育援助協会」代表の菅 未帆さんにお話を伺いました。① 団体の設立はいつですか?2001年4月1日です。② 活動内容を教えてください。中国の貧困農村地域の子どもたちに学費支援を行うパートナー(里親)支援と、もう一つは図書支援を行っています。③ 菅さんが国際協力活動に関わることになったきっかけは何ですか?青年海外協力隊への参加です。もとも[...続きを読む

特定非営利活動法人国際地雷処理・地域復興支援の会(IMCCD)

今回は愛媛県にある「特定非営利活動法人 国際地雷処理・地域復興支援の会」理事長の高山良二さんにお話を伺いました。① 団体の設立はいつですか?2011年7月21日に法人として設立しました。② 団体の活動内容を教えてください。主に2つの活動を行っています。一つは、地雷処理事業、二つ目は地域復興支援事業です。IMCCDはカンボジアの現地にトップの私自身がいて、愛媛に事務局を置いていま[...続きを読む

特定非営利活動法人 輝くいのち(現 NPO法人 虹の種)

今回は高知県にある国際協力NGO「特定非営利活動法人 輝くいのち」(現 NPO法人 虹の種)理事長の玉城 秀大さんにお話を伺いました。1.団体の設立はいつですか?2007年3月26日です。その前は、個人で活動していました。2.どんな活動をされていますか?タイのカンチャナブリのサンクラブリーという地域で、学校・孤児院を中心としたコミュニティー形成をおこなっています。「虹の学校」と[...続きを読む

高知希望工程基金会

今回は、高知県にある国際協力NGO「高知希望工程基金会」会長の前田正也さんにお話を伺いました。1. 団体の設立はいつですか?1997年7月1日です。1995年に阪神大震災が発生し、それまで地方では、国際協力団体にも集まっていた寄付金が、すべて震災復旧・復興へ向けられました。だから、1997年に設立することには、大きな覚悟がいりました。2. 団体の設立経緯を教えてください。当時、[...続きを読む