国際協力イベント情報

7/6日7日 第4第5回 四国フェアトレード商品開発研修

NGO×企業等 四国フェアトレード商品開発研修のご案内

四国フェアトレード商品開発研修 ちらし

この研修に参加するメリットは、まず、フェアトレードそのものへの理解が深まるということ、
そして、フェアトレード商品開発の手法や仕組みを具体的に理解することができます!
研修への参加を通して自治体や企業等とNGOが出会い、
フェアトレード商品開発へ向けた多様な主体による「協働」へと展開しましょう!
四国に新たなフェアトレードネットワークが構築されることで、NGOの組織強化につながり、
同時にフェアトレードタウンを意識した地域の担い手育成につながる研修です。

7月6日(金)に第4回、7月7日(土)に第5回の研修を開催しますので、ぜひご参加ください!

【第4回研修】

・日  時:平成30年(2018年)7月6日(金)17:00~19:30

・開催場所:愛媛県今治市 今治地域地場産業振興センター 2階 中会議室

・講  師:株式会社 ありがとうサービス 代表取締役社長 井本 雅之

・研修内容:

 「世のため人のため」と定めた経営理念。この理念に 基づいたフードとリユースビジネスをどのように国内及び海外で展開しているか、そのノウハウを学びます。 また、店舗で扱っているフェアトレード商品の現状、 それらの商品・NGO との出会いから販売までの経緯 について学び、今後、四国の「オリジナル商品(特産 品×フェアトレード)」づくりにおける連携・協力の 可能性について、特に「流通」の観点に主眼をおいて 意見交換します。

 【第5回研修】

・日  時:平成30年(2018年)7月7日(土)13:00~17:30

・開催場所:愛媛県今治市 IKEUCHI ORGANIC 会議室 (愛媛県今治市延喜甲762番地)

・講  師: IKEUCHI ORGANIC 株式会社 代表取締役 池内 計司

・研修内容:

<第 1 部>(13:00~15:00) オーガニックコットンを使用したタオルの製造工 程、品質管理、商品企画について学び、タオルブラ ンドとして世界的に認知されるようになった「もの づくり」への基本姿勢や経営理念と、原材料の綿花 生産者とのつながり方を SDGs(持続可能な開発目 標)12 番「つくる責任・つかう責任」の視点とともに学ぶ。

<第2部>(15:30~17:30) IKEUCHI ORGANIC 工場見学、商品見学を実施後、 四国の「オリジナル商品(特産品×フェアトレード)」 づくりについて意見交換し、コラボすることでマー ケティングを拡大できる可能性を探る。

・受講対象者:四国NGOネットワーク(SNN)所属NGO・ユース組織のメンバー
      新規国際協力NGO
      国際協力活動や持続可能な社会づくりに関心を持つ高校生・大学生
      四国の企業・組合等、自治体職員等
      フェアトレードタウンづくりに興味関心のある方

・定   員:20名程度
      ※商品開発チームづくりに取り組める方、研修に3回以上参加可能な方を優先します。
       定員になり次第、締め切らせて頂きますので、予めご了承ください。

・参 加 費:無 料

・交通費補助:SNN加盟団体職員・関係者は団体ごとに2名まで交通費補助があります。
      ※参加申し込み時に事務局で確認し、補助が確定した方に直接事務手続きを
       ご連絡します。

・問合せ、申し込み先
 主催団体:(特活)えひめグローバルネットワーク
 Tel:089-993-6271
 E-mail:wakuwaku@egn.or.jp

 共催団体:四国NGOネットワーク(担当:菅)
 Tel:090-1328-1866
 E-mail:shikoku.ngo@gmail.com

LINEで送る

一覧に戻る